HOME > DAZZLE hair ブログ > アーカイブ > 2014年9月アーカイブ

DAZZLE hair ブログ 2014年9月アーカイブ

柏の美容室/DAZZLE/ダズル/オーガニック・カラー/アクアハーブ・カラー

柏の美容室ダズルでは、
植物由来のカラーリング「アクアハーブカラー」をお取り扱いしております。

アクアハーブカラーは髪に負担をかけずに色彩を表現できるように設計されております。
白髪が気になる方から明るめのお色を楽しみたい方まで幅広く対応できます。

<混色の基本>
希望色+ブラウン味+補色+強調色


通常のアルカリカラーにはカラー剤の中に明度(ブラウン味)をコントロールする
ブリーチ作用が働く薬と、発色するための薬が入っております。
アルカリカラーでは混色の基本、希望色+ブラウン味の部分が一つの薬剤で同時におこります。

一方、アクアハーブカラーには髪を明るくする力がありません。
しかしアクアハーブカラーはアルカリカラーとの相性も良いため、
一旦明るくしておいて、そのまま重ねてハーブのカラーで色彩をコントロールすることができます。
要するに、「混色の基本」をそれぞれ別々に調節することができるのです。
よってファッションカラーからグレーカラー(白髪染め)まで
どのようなタイプのお客様にもお楽しみ頂けます

希望色→アクアハーブカラー
ブラウン味→アルカリカラー ※明るさを変える必要がなければ使用しません
補色→アクアハーブカラー
強調色→アクアハーブカラー


お客様にとっての一番のメリットは、髪への負担が全くないことです。
色の種類は同じ植物性カラーの「へナ」と違い、豊富にご用意がありますので
通常のカラーリングと同じようにご希望のお色をお選び頂けます
これまでずっとカラーリングで染めてこられたお客様で、
これ以上髪にダメージを与えたくない場合も次からアクアハーブカラーに変えることができるんです

是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
image1.JPG

柏の美容室/DAZZLE/ダズル/シャンプーのやり方を変えてみませんか?

柏の美容室ダズルでは、パーマ以外の全てのメニューで行うシャンプーを
・クレンジング効果
・リラクゼーション効果
・血行促進効果

の高い、「マッサージによるシャンプー」を行っております。

毎日ご自宅でのシャンプーは、どのようにして洗っていらっしゃいますか?

指の腹で地肌をしっかりと擦って洗っていらっしゃる方が大半なのではないでしょうか。
これまでは地肌の汚れをしっかりと落とすために、ゴシゴシと洗うことを勧められていました…
今後は、
1.シャンプーを充分泡立てる
2.泡立てたシャンプーを頭皮に行き渡らせる
3.指を地肌に付けたまま、擦らず上に少し押し上げるように頭皮を動かします

というように、洗顔するときと同じ感覚でシャンプーしてみましょう。

頭皮を動かすときは毛穴の汚れを搾り出すようなイメージで押し上げます。
特に頭のハチから上は汚れが残りやすく、頭皮が凝りやすいので重点的にしましょう。

頭皮の中で、側頭部、後頭部には筋肉があるので表情を変えるときに自分で動かすことができますが、
頭頂部には筋肉がありませんので、外部から力を加えて動かすしかありません
また頭頂部は特に、重力により常に下に引き下げられていますから凝りやすいのです。
「頭皮が凝る」とはどういう状態か、と言えば頭蓋骨と頭皮に本来の「ゆとり」がなくなって
薄くなっている状態です。毛細血管が圧迫されて血行が不良になってしまいます。

血行が悪い状態は頭皮の色でも診断することができます。
血行が良いと頭皮の色は青白く
少し悪くなってくると黄色(肌色のような黄土色のような色)、
もっと悪くなると赤い部分が出てきます。

血行の観点からも、頭皮を引き上げるようにシャンプーすると良いでしょう。

また、ゴシゴシ擦って洗うとどうなるか?
今生えている髪と同じ毛穴から、細く柔らかい髪(新生毛と呼ばれる髪)が生えてきますが、
ゴシゴシ擦って洗うと細くてか弱い新生毛が抜けてしまいやすいのです。
最近は男性のみならず女性の薄毛の悩みが美容室にも多くよせられます。
シャンプーのやり方を変えるだけで、薄毛を防ぐことができるのです。

最後に、
頭皮が柔らかくなり血行が良くなると、健康な髪が生えてくるだけでなく
お顔のリフトアップにも繋がります。

頭皮とお顔の肌は繋がっています。その頭皮が引き上がるとお顔も引き上がるんです。
シャンプーのやり方を変えるだけで色々な効果が期待できるんです。
是非本日のシャンプーから試してみてください。
ゴシゴシ洗っていた方は特に、はじめ物足りなさを感じてしまうかもしれませんが
効果を信じて続けてみましょう。
IMG_1121.JPG

柏の美容室/DAZZLE/ダズル/ダブルカラー/ピンク系カラー

柏の美容室ダズルでは
ダブルカラー(ブリーチして髪の明度を明るくした後、色をのせるカラーリング)
も承っております。

写真は当店スタッフの榛葉。
ブリーチをして髪を16~17レベルくらいまでトーンアップしたあと
しっかりとしたピンクバイオレットで色味をオンしました。

明度をコントロールしている分、髪が元々持っているブラウン味を必要に応じて削っているため
どんな淡い色味でも表現できます
ピンク、グレー、ブルー、レッドなど、どんな色味でもお楽しみ頂けます。
髪の色味は
色味+ブラウン味+補色+強調色
で混色していきます。
そのブラウン味をコントロールしてからの色味調整ですので色彩の微調節が可能になります。
_V8A0217.JPG


柏の美容室/DAZZLE/ダズル/スタイル撮影/ショートスタイル/くしゅくしゅボブ

柏の美容室ダズルではお客様はもちろん、ヘアスタイルの撮影を随時行っております。

今回の撮影は肩にギリギリ届くくらいの少し長めなショートスタイル。
重ためなヘアスタイルが軽やかに動かせるよう
オイルモイストデジタルカールをかけました。

ストレートのカッコいい感じも良いですが、
女性らしい柔らかい感じも雰囲気が出てとってもいいですよね!!

実はこのモデルのKさん、当店では2度目の撮影なんです。
前回とはヘアスタイルが変わって、仕上がりも変わりとっても素敵な写真ができました(^^)
柏の美容室/DAZZLE/ダズル/ヘアスタイル/くしゅくしゅボブ

1

« 2014年8月 | メインページ | アーカイブ | 2014年10月 »

このページのトップへ